Top | RSS | Admin
「D-School」PJでフィリピンに学校をつくります!

2008/07/15 03:06


★ D-Schoolとは

 ・「D-Bar」の儲けをつぎ込んで学校つくる「D-School」PJ

 ・夢を語ること、夢を抱くことすらできない
  世界の子供たちに、夢を持つことのできる場所を提供する
  プロジェクトです


★ 建設場所はフィリピン北サマール州の貧しい農村、ヒパラヤン村!

 今回我々がプロジェクトを展開する地域は、
 フィリピンの北サマール州カトゥビッグ町ヒパラヤン村です。

 北サマル州についてはこちら

 ココナツと米の栽培を中心とした、
 農業を生活の糧としている地域です。

 しかし、台風の通り道ということもあり収穫量は不安定で、
 住民は極めて貧しい生活を強いられています。


★ ヒパラヤン村の学校では、低学年校舎が「倒壊」しています!



↑現在、校舎は取り壊されています。

 この地域では、30年以上前の半木造のトタン屋根でできた
 学校がありました。

 ところが、2年前の台風で低学年校舎が倒壊してしまいました。

 現在は、一部を簡易修繕して使っていますが、教育施設としては、
 極めて劣悪な環境が続いています。

 しかも、今後も多くの子供たちの入学が見込まれている地域です。
 そのため、新しい教室建設は急務となっています。



写真提供:プラン・ジャパン
スポンサーサイト



  トラックバック(0) | コメント(2)






<<我々も“エコ”でいきましょう!【マイ箸・マイカップ】 | Top |


Comment
パーティ楽しみにしています。

昨年 子どもを産みました。
うちの子は日本生まれなので、フィリピンの子のように学校や教育の心配はないのですが、時代や場所が違えば彼ら彼女らのような境遇だった可能性があり、心が痛みます。

私は現在、専業主婦の身で自分のおこづかいの中から参加費を捻出するのは少し大変なのですが、自分でできることで結果が見える方法で彼ら彼女らに協力したいと思いました。

学校ができたときの子どもたちの笑顔を楽しみにしています。
【2008/07/16 19:56】 URL | なかだん [ 編集] | top↑



守屋さんお久しぶりです。僕の知り合いに、こんなすばらしい活動をしている人間がいるなんて、うれしいです。パーティーには参加しませんが、会社の懐具合と相談して、寄付のみさせていただきます。
台風で飛ばされない、頑丈な校舎を作ってください。プロジェクトの成功をお祈りしています。

イジュウイン
【2008/07/18 12:34】 URL | イジュウイン [ 編集] | top↑





コメントの投稿












管理者にだけないしょコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://dschool.blog95.fc2.com/tb.php/4-e43e556e
FC2blog user only


| Top |