Top | RSS | Admin
2008年7月15日メールマガジン

2008/07/31 16:58


☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 D-Schoolキックオフ & D-Barラストパーティー News
http://www.d-bar.jp/dschool/
http://dschool.blog95.fc2.com/

 ~夢を語り合う場「D-Bar」が、夢を抱く世界の子供たちに
  投資をする「D-School」プロジェクトへと進化します~

(2008年7月15日号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆

 ※このメルマガは、過去にD-barにお申込されたことのある全ての方、
  今回のイベントに申し込まれた方へお送りしています。


こんにちは、Dスクールゆめ基金事務局です。

このメルマガでは、
D-Schoolキックオフ&D-Barラストパーティーに関する
情報を、毎週火曜に配信してまいります。

☆ ===========================================================

本日のコンテンツ

 ■ D-Schoolプロジェクト関連情報、
 ■ パーティ関連情報
   *** マイ箸・マイカップ持参のお願い ***
 ■ こんな人が来てくれます

※8/2のパーティ、お申し込みはお早めに!
 http://www.d-bar.jp/dschool/

============================================================ ☆


■ D-Schoolプロジェクト関連情報、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ D-Schoolとは

 ・「D-Bar」の儲けをつぎ込んで学校つくる「D-School」PJ

 ・夢を語ること、夢を抱くことすらできない
  世界の子供たちに、夢を持つことのできる場所を提供する
  プロジェクトです


★ 建設場所はフィリピン北サマール州の貧しい農村、ヒパラヤン村!

 今回我々がプロジェクトを展開する地域は、
 フィリピンの北サマール州カトゥビッグ町ヒパラヤン村です。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%AB%E5%B7%9E

 ココナツと米の栽培を中心とした、
 農業を生活の糧としている地域です。

 しかし、台風の通り道ということもあり収穫量は不安定で、
 住民は極めて貧しい生活を強いられています。


★ ヒパラヤン村の学校では、低学年校舎が「倒壊」しています!

 この地域では、30年以上前の半木造のトタン屋根でできた
 学校がありました。

 ところが、2年前の台風で低学年校舎が倒壊してしまいました。

 現在は、一部を簡易修繕して使っていますが、教育施設としては、
 極めて劣悪な環境が続いています。

 しかも、今後も多くの子供たちの入学が見込まれている地域です。
 そのため、新しい教室建設は急務となっています。


★ 『D-School』は、NGO団体『プランジャパン』と手を組みました!


 今回のプロジェクトでは70年(日本では25年)の
 実績があるNGO団体

 『プランジャパン』
  http://www.plan-japan.org/home/

 とコラボして、現地に低学年校舎を1棟(2教室)を作ります。

 この校舎が完成することによって向こう10年で
 合計1000名近い子供たちが、
 安全かつ快適な環境で教育を受けられるようになります。


★ 来年3月の校舎完成を目指します!

 来年3月に校舎が完成し、最初の授業が行われることが
 このプロジェクトのゴールになります。

 それまでに、随時現地の情報や、建設進捗は、つづけて
 お知らせして参ります!

 竣工式ではD-schoolメンバー(イベント参加者&寄付者)
 全員の名前が刻まれた金属プレートを、現地に飾る予定です! 


 ツアーを企画して、みんなで一緒に記念写真を撮るというのも
 ステキですよね!


  ・開校パーティー
  ・現地見学ツアー
  ・現地の子供を日本に招待するイベント


 これらは今後も継続して検討して参ります!


★ 完成後は現地で学校運営がなされます。

 校舎が完成してからは、原則として現地のスタッフで
 運営がなされます。

 教師、運営スタッフ、教材などの確保は、
 すべて現地の方々が行います!


  ~我々のプロジェクトがきっかけとなって、
   この先、何十年もの学校運営が継続され、
   何千人もの卒業生が輩出される、、


 こう考えただけでワクワクしてきませんか?


★ 予算は250万円!

 学校建設の予算は

  ・建設資材費約160万円、
  ・建設労務費約90万円、
  ・合計250万円

 の費用が必要です。

 一人ではとても無理な金額ですが300名の力を合わせれば
 十分に可能な数字です!


■ パーティ関連情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ******* マイ箸・マイカップ持参のお願い *******

 今回のチャリティパーティーでは、少しでも多くのお金を
 小学校建設資金に回すため、サミット議長国としての
 国策でもある「エコ」に賛同し、

  マイ箸・マイカップ

 のご持参をお願いしております。

 なお、当日ご持参できない方のために、
 チャリティーグッズとして、
 
  ・D-Schoolオリジナルタンブラー、
  ・マイ箸

 を会場でも販売しております。

 大変お手数お掛けしますが、ご協力のほど
 よろしくお願い申し上げます。


■ こんな人が来てくれます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆さんも、今回のパーティには、寄付だけではなく

  ・どんな人たちが参加するんだろう?
  ・ユニークな人と知り合いになりたいな!
  ・久しぶりの人とお話をしたいな!

 といったご関心があるかと思います。
 
 例えば、

  ・泣く子も黙る、不動産業界の女ボス
  ・有名経営者の右腕として活躍するる、新規事業立ち上げのプロ
  ・プロのバンドマンからマーケターに転身した人
  ・元ボクサー・俳優・教師で、幼稚園立上げ園長になった人
  ・占い、漢方、ヨガがに詳しい薬剤師
  ・有名な起業家スクールの元マネージャー

 など 今後、エントリーをしていただいた方でどんな人たちが
 参加するのか、情報を提供していきますね。


■ あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回から、イベント当日まで毎週火曜日に、このプロジェクトの
 情報提供をする、メルマガを配信することになりました。

 D-Bar幹事メンバーが中心となって、Dスクールゆめ基金を
 立ち上げ、いろんな役割を分担しながらプロジェクトを進めています。
  
 今後も、D-Schoolプロジェクトの現地情報や、パーティ開催情報、
 プレイベント情報など、お知らせしてまいります。

 D-Barのブログにも、更新情報をアップしてまいりますので、
 こちらも合わせてご参照ください!

 (↓ブログはこちら!)
 http://dschool.blog95.fc2.com/
 http://dream-bar.blog.drecom.jp/

 それでは、次号でまたお会いしましょう!

(KT)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:Dスクールゆめ基金事務局(D-Bar幹事一同)
dream.bar.info@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサーサイト



  トラックバック(0) | コメント(0)






<<2008年7月23日メールマガジン | Top | 2008年7月8日メールマガジン>>


Comment


コメントの投稿












管理者にだけないしょコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://dschool.blog95.fc2.com/tb.php/12-d3e9b038
FC2blog user only


| Top |